防犯対策・詐欺の手口

実際にあった詐欺の手口や事件、犯罪者の告白です。防犯対策・防衛のための知識としてお読みいただければと思います。

探偵と称し不倫女性を脅す輩

失楽園恐喝の記事を読み、思わず筆を取った。いつの世も、不倫は格好の強請りの餌食。探偵を名乗る人間に「家庭に報告しますよ」とオドされ、金で解決する人間がいても何の不思議もない。

真の目的は女の肉体(金もいただいたが)もいる。不倫をネタにセックスを強要。まさに卑劣極まりない犯罪だ。こんな輩もいるので注意が必要だ。

「私と大人の関係を結びませんか」
Aの住む地方都市には、「不倫カップル」の逢い引きのメッ力とされる『駐車場』がいくつも存在する。
卿地方都市じゃ“アシ“は車がジョーシキ。不倫力ップルの多くが車同士で待ち合わせ、一方の車に乗り込みラブホテルへとシケ込む。自然、待ち合わせは人目に付きにくく、馴金を払わずとも良い公園の公共駐車場などかよく利用されるのだ。

ある昼下がりのこと。外回り営業の途中、ある駐車場に車を止め仕事をサボッていると、ー台の車が現れ、中かり30代の女と50代の男のカップルが降りてきた。

「大丈夫か」ただならぬ雰囲気から、不倫カップルだとすぐに察しがついた。男を見送った後、女が自分の車に乗り込む。が、すぐに出ていく気配はない。時間をズラそろFいうワケか。

探偵を称し不倫女の体をいただく一
〈…探偵を装って少し脅してやろうか〉

唐突に、鬼畜な考えが浮かんだ。なぜと聞かれても、答えようがない。仕事やプライベートでストレスが溜まっていたのだろう。外に飛び出し、女の車の窓をノックした。「なんですか」パワーウィンドウがゆっくりと下がる。

「奥さん、今日、浮気してましたよね」「えー」

女の顔がサッとあおざめた。

「実は私、とある調査機関の者でしてね。あなたの身辺を調べさせていただいたんですよ」

「・・誰に頼まれたんですか」

「申しわけありませんが、それは言えません。依頼者との約束ですから」
「ま一よく考えればおわかりになるはずですよ一」「お金ですか」

「いやいや、奥さん、そんなつもりで言ってるんじゃないんですよ。第一私みたいな人間、信用できます?もしかしたらお金だけもらって、この件を報告してしまうかもしれませんよ」

「・・じゃあ」

「大人の関係を結びませんか。私も、こんなことが会社にバレたらクビですからね。これならフィフティフィフティでしょ」

とっさに考えついたにしてはよく出来たオドシ文句だ。

「どうなさいます…考えるまでもないと思うんですがね?」「イヤならイヤでかまいませーんよ」「それだけでいいんーですか」女のことばを聞いて、オレはゆっくり相手の車に乗り込んだ。

以降、毎日のように不倫力ップルを探し回った。犯罪とはわかっていたが、どうしても止められない。カップルを見付けるのに苦労は要らない。例の駐車場で車のナンバーを片っ端かり控え、別の日に同じ車が止まっていれば、まず問違いない。2人が戻ってきて、男が立ち去るのを見届けた後、自転車で女に近づく(たいていの女は時間をズラそうと駐重場に残る)。

自転車ならナンバーを見られる心配も、モタモタしてるうちに逃げられることもない。実際、アッケないほど簡単だった。そもそもが守る物のある身、「それで済むなら」と9割近くが応じてきた。中には、どうせならその場を楽しもうというわけか、自らバイブ(不倫相手と使っていたらしい)を取り出した33才の主婦もいた。少々面食らったが、これ幸いと思う存分楽しませてもらった。
35才の主婦に、「関係を精算したいんです。探偵さん、力になって下さい」と泣きつかれたこともある。ご希望どおり、何度も相談に乗ってやったのは言うまでもない。もっとも、「調べられる覚えなんかありませんー」と逆ギレされるケースも少なくない。が、「こっちも子供の使いじゃないんですよー」と強気に出れば、大半の女が観念して服を脱いだ。女が似ても焼いても食えないようなババアだったり、すぐに車が発車したりと、エッチに持ち込めなかった場合は、金をオドシ取った。ナンバーかり雷話番号を割り出し(陸運局で調べればすぐにわかる)、自宅に非通知で電話をかける。

女が出たら、「探偵」と名乗り、こう切り出すのだ。

「実は今日が調査の最終日でしてね。奥さんの素行を上司に報告しなきゃいけないんですよ。ただ、この仕事は歩合制でね。それ以上のものを頂ければ、と」

要求する金額は一律20万。
相手は主婦、それぐらいが上限だと思った。

「いやいや、信用するしないは奥さんの勝手ですがね。ただ、×月×日ってどうされてました。こっちにはビデオも写真もあるんですよ。その辺のところをよーく考えた方がよろしいんじゃないですかね」

女が承諾すれば、インターネットで購入した架空名義の銀行口座を教える。むろん銀行にはサングラスと手袋をはめていく。金が振り込まれなかったとしても、深追いはしない。思いあまって警察にでも駆け込まれたらそれこそシャレにならない。

★この2年間で食った女が約20人、振り込まれた金額は400万になる。そんなオレが言うのもナンだが、あなたがもし万が一、駐車場で探偵を名乗る男に声をかけられたらくれぐれもご注意頂きたい。ソイツの目的は金と力ラダ。無視するのかいちばんだ。