防犯対策・詐欺の手口

実際にあった詐欺の手口や事件、犯罪者の告白です。防犯対策・防衛のための知識としてお読みいただければと思います。

2019-05-23から1日間の記事一覧

警察が逮捕する事件しない事件・捜査の優先順位はどう決まる?

法を破ったら警察に逮捕される。常識である。それぐらい小学生でも知っている。が、明らかに法を破っていても、逮捕されないケースというのも、また存征きる。裏ビデオの販売、デートクラフ、ボーカーゲーム、地下カジノ、クスリの販売員…。そこで犯罪が行わ…

フィリピンパブで学ぶ客から金を引っ張る技術

ある日、たまたま入ったフィリピンパブで、大きな金鉱を発見したのである。行ったことのない人に説明するのは難しいのだが、フィリピンパブは他の飲み屋と完全に一線を画す。日本のコギャルや中国人、タイ人、はたまたロシア人のオネーチャンが相手をしてく…

身障者専用のステッカーの悪用にご注意

まずは上のステッカーをご覧いただきたい。町中の駐車場やトイレなどでしばしば見かけるこの絵柄が、身障者専用という意味を持つことは誰でもご存知だろう。私がこのステッカーのアブない使い道を思いついたのは今から3年前、とあるデパートの駐車場でのこと…

損害保険をせしめる詐欺の手口と事例

※この記事は防犯、防衛のための知識として作られたフィクションです。読み物としてお読みください。実行されると罰せられるものもあります。 どんなに平凡な会社員でも、長年働いていればその道の知識や経験、勘というものが身に付いてく るものだ。証券会社…