防犯対策・詐欺の手口

実際にあった詐欺の手口や事件、犯罪者の告白です。防犯対策・防衛のための知識としてお読みいただければと思います。

近隣住民との些細な騒音卜ラブルが殺人事件に発展することも

『引つ越〜しf引つ越〜しさつさと引っ越〜しシバクぞ!』向かいの住人に対し、24時間大音量のCDラジカセを流すなど、長年にわたり嫌がらせを続けていた奈良県の主婦が先月傷害罪容疑で逮捕された。その強烈な姿はテレビのワイドショーなどでもご覧になった方…

レイプ犯、痴漢、幼女いたずら…性犯罪者を隔離する少年刑務所の服役生活

俺がレイプで捕まったのは20代前半のときだ。詳細はこ勘弁いただきたいが、友達が連れてきた女を犯してしまったのだ。正直なところ、さほどに罪の意識はなかった。なんというか、運が悪かったぐらいの気でいたのである。 とはいえ、被害者やそのこ両親のこと…

大手企業の人事部長を名乗って就活大学生から詐欺

3年前の夏。当時、東京でヒモ同然の暮らしをしていたおれは、その日、ファミレスでひとり定食をつつきながら良い調子で飲んでいた。 隣のテ—ブルにガヤガヤと騒がしい女性がやってきたのは、あらかた肉を平らげたときだ。 「ああ、もぅ面接とか超やだ。ゼッ…

マリーナに浮かぶ無防備なお宝?小型ボートの船外機がレンチだけで盗まれている

小さな建築会社でとび職人として働く俺は、去年、会社から遠方県への出張を命じられた。同業者が数多く集まる大規模な現場で1カ月、泊まり込みで足場を組むことになったのだ。出張組は俺の他にあと2名いる。リーダー格のAさん(35)と先輩Bさん(31)だ…

レイプ犯、痴漢、幼女いたずら・性犯罪者を隔離する少年刑務所の服役生活

詳細はご勘弁いただきたいが、友達が連れてきた女を犯してしまったのだ。正直なところさほどに罪の意識はなかった。なんというか、運が悪かったぐらいの気でいたのである。とはいえ、被害者やそのご両親のことを考えると、しでかしたことの大きさは身にしみ…

史上最高の横領犯アニータに14億貢いだ男

チリ人妻に億を貢いだ男。青森県住宅供給公社からパクった14億4千万という数字もさることながら、その全額を女と酒につぎこむという家快さには、どこか天晴れな印象さえ覚えるからスゴい。横領が社内犯罪の王道なら、事件の主役、千田郁司被告(44才)はその…

女子中学生に売春させていた援デリ業者が捕まる

三沢(仮名48才) は典型的な駄目オヤジだ。定職も持たず、毎日プラプラと歌舞伎町界隈でクダを巻いていた。転機を迎えたのは2 年前の夏。飲み屋で知り合った高橋と名乗るアヤしい男との会話が三沢の運命を変えた。「いまどんな仕事してんの?」「いやあ、恥ず…